手越祐也の出身大学は? 『イッテQ』に出演してる? 強い個性を武器にするNEWSメンバーを徹底解剖!

手越祐也

 キャスター、小説家、ファッションデザイン、バラエティ番組と、メンバーそれぞれが強い個性を武器にして活動しているNEWS。メンバーの脱退を幾度も乗り越えてきた彼らは年々結束力を強め、デビュー15周年を迎えた2018年には味の素スタジアムで野外コンサートを行うなど活躍。確かな人気を誇るグループとして、ジャニーズの中堅層を引っ張る存在になっている。そんなNEWSから、手越祐也を紹介する。

手越祐也(てごしゆうや)

誕生日:1987年11月11日

入所日:2002年12月

身長:168cm

血液型:B型

出身地:神奈川県横浜市

メンバーカラー:ピンク

手越祐也の出身大学は?

 2006年に堀越高等学校を卒業後、早稲田大学人間科学部人間情報科学科に入学した手越。人間科学部eスクールという、03年に始まったインターネットを使用したeラーニングでほとんどの課程を行う、日本初の通信教育課程に所属した。講義の受講だけでなく、議論やレポート提出、小テストもインターネットで受けることができるため、大学へ通うのが難しい人でも卒業を目指せるという特徴がある。NEWSとしてすでにデビューし、アイドル業が忙しい手越にもピッタリなシステムであったが、10年の春に同大を中退していたことを明かしている。

手越祐也はブログ・Twitter・インスタグラムをやってる?

 手越はTwitter・ブログ・インスタグラム等のSNSは利用していないが、ジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」では、NEWSのグループ連載「NEWS RING」を更新している。「Johnny’s web」は、月額300円(税抜き)で会員登録をする必要があるものの、ジャニーズ事務所に所属するアイドルのブログ閲覧や、最新情報を受け取ることができる。ジャニーズアイドルのファンなら登録しても損はないサイトなので、要チェック。

手越祐也は週刊誌に“連載”を持ってる!?

 手越は定期的に週刊誌にて女性関連のスキャンダルが報じられているため、ファンから「連載を持っている」と揶揄されることも。18年はメンバーの4人中3人が女性問題を報じられる厄年だったが、手越に限っては“通常営業”だったと言えるだろう。これまで手越の“連載”に登場した女性は、歌手・きゃりーぱみゅぱみゅ、AKB48・柏木由紀、元SKE48・鬼頭桃菜がいる。彼女たち以外にも、ネット上で熱愛のウワサが浮上した女性は数知れず。ファンとしては、この連載ばかりは早急に打ち切りになってほしいところか……。

手越祐也の『イッテQ』での活躍が知りたい!

 今でこそバラエティで大活躍の手越だが、その魅力にいち早く目をつけていたのが『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)だったと言えるだろう。手越の良さが凝縮されている企画といえば、“手越の手越による手越ファンのための一大企画”と称した「エンターテイナー手越」。手越が短期間でさまざまなパフォーマンスを習得し、スタジオで披露するというものだ。カッコいい手越だけでなく、なかなか上手く行かない様子も赤裸々に見せるため、ファン以外の視聴者からの好感度も高い。調子に乗った手越に対しナレーションが淡々とツッコんだり、失敗をフォーカスする演出で手越をオトすこともしばしば。

手越祐也はサッカーが上手いって本当?

 大のサッカー好きでファンに知られる手越は、「TGS」というフットサルチームを率いている。音楽業界関係者のみのフットサル大会『音蹴杯』では、17年に手越のチームが初優勝を収めたほか、手越自身もMVPを獲得。18年は惜しくも優勝を逃して準優勝だった。この結果は『音蹴杯』の公式ホームページで発表されており、手越の他にもレミオロメン・藤巻亮太らが参加していたことが確認できる。

 手越は4歳からサッカーを始めたそうで、その腕前はなかなかのものだともっぱらのウワサ。手越と一緒にフットサルをしたことがあるという関ジャニ∞・村上信五は、手越が上手すぎるためにボールを全然パスしてもらえないと憤っていた。