嵐・櫻井翔、後輩にお年玉をあげるようになったキッカケを「中居くんがくださってたから」と明かす

2019.01.13

櫻井翔

 ゲストとさまざまなゲームバトルを繰り広げる『VS嵐』(フジテレビ系)。1月10日は、関ジャニ∞・錦戸亮率いるドラマ『トレース~科捜研の男~』(同)チームがゲストとして登場。嵐チームに加わるプラスワンゲストには、お笑い芸人・FUJIWARAが参戦した。

 新年が明けて最初の通常放送ということで、ジャニーズの“お年玉事情”について話題が及ぶ場面があった。実際の収録は昨年末だったようで、『第69回NHK紅白歌合戦』の白組司会を務めた櫻井翔は、『紅白』に出演する後輩グループへのお年玉で悩んでいることがあると明かす。ジャニーズの中では先輩が後輩にお年玉をあげるのが恒例行事になっており、年始に「先輩からお年玉をもらった」という後輩からのエピソードは数知れない。

 今回の放送では、櫻井から「僕らももらってたんですよ。中居(正広)くんが毎年(お年玉を)くださってたから」と、『紅白』で一緒になった後輩には必ずお年玉をあげるようにしているという。ただ、年々『紅白』に出場するジャニーズグループが増えてきている上、今年は嵐が最年長だったため「ものすげぇ量のお年玉が必要なの!」と困惑しているようだ。

 しかし、櫻井は「ごめんだけど、エイトは“同期”というくくりで省きました」と関ジャニ∞にお年玉を渡す予定がないことを告白。これに錦戸は「えっ!? 俺、ガチガチ後輩ですよ!」と反論していたのだが、「いや、同期みたいなものじゃない」と櫻井は譲らず。2017年に白組司会を務めた二宮和也も「俺、去年はエイトにはあげてない」と明かし「関ジャニ∞以外にはあげてたんですか!?」という錦戸の戸惑いの質問にも「あげてたよ」とあっさり返答し、錦戸を落胆させていた。

 このエピソードに対し、ファンからは「錦戸くんが不憫すぎる(笑)」「来年は錦戸くんにもお年玉あげてください嵐先輩!」との声も上がっていたが、後輩グループのファンからは「嵐さん、お年玉ありがとうございます!」「中居くんから受け継いで、後輩へのお年玉の準備をしてくれてた櫻井くんすばらしい!」「櫻井先輩のお財布を圧迫してるようで申し訳ない(笑)でも、ありがとうございます!」などの感謝の声が上がっていた。

 毎年、ファンも気になっているジャニーズのお年玉事情。でも、やはり1番気になるのは、その“中身”かもしれない。