関ジャニ∞村上信五、マツコ・デラックスの“新郎”として結婚式に出席!? 「かまへんけど」と結構ノリ気

2019.01.25

村上信五

 関ジャニ∞・村上信五とマツコ・デラックスがMCを務めるバラエティ『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。1月21日深夜の放送では、「沖縄県のアレコレを調査した件」の企画で沖縄県の結婚式を紹介。その独特な風習に驚く村上・マツコの様子が、視聴者の笑いを誘っていた。

 ご祝儀の相場が1万円だったり、参加者400人を超える結婚式が「普通」だったりと、沖縄ならではの事情が明らかになった。VTRで紹介した結婚式には、「何枠で呼ばれたのかわからない」という招待客が登場していたのだが、沖縄では遠い親戚から、会社で直接関わりのない部署の人なども招待し、とにかく人数を集めるのだそう。そんなにぎやかな結婚式を見た村上は、「400人を呼ぶって大変やろ~」と思わずうなったが、マツコは「アタシは大規模にやるつもりだけどね」と返す。

 村上が「ハイ?」と聞き返すと、マツコは「今年ディナーショーで、“1人披露宴”っていうのをやろうかなと思っているの」と発言。「大規模に」と聞いたときは、マツコがおかしくなったのでは」と思っていた様子の村上だったが、架空の披露宴だとわかって一安心。マツコも「私、まだ正気よ?」とアピールしていた。

 そこから話はマツコの“1人披露宴”について。なんでも、すでに具体的なビジョンがあるそうで、マツコはずっと高砂に座り、友人役エキストラからお祝いの言葉を聞いたり、エキストラの母親に向かって手紙を読んだりと、しっかり人を雇って結婚式をするつもりらしい。苦笑しながらそれを聞いていた村上は、“1人披露宴”が終わったあと虚しくなると思ったのか、「おまえ……その帰り、涙出てくるぞ」とマツコを諭していた。

 しかしマツコの妄想は止まらず、「あんたじゃあ、新郎やってくれる?」と村上に問いかける。「いや、オレかまへんけど」と即答した村上に、スタジオから「おぉ~」と感嘆の声が上がったが、マツコは「え~でも、ちょっと……」と嫌がるようなそぶりを見せる。すかさず村上が「おまえが言うたんやないかい!」とツッコミを入れ、見事にオチをつけていた。

 新郎・村上と新婦・マツコという並びは、『夜ふかし』ファンならぜひ見たいところ。マツコの1人披露宴と言わず、村上と2人で“模擬披露宴”を開催してほしい。