ジャニーズWEST藤井流星、「ウ○コ」発言連発!? 『エージェントWEST!』があわや放送事故

2019.02.03

藤井流星

 ジャニーズWESTのメンバーが「人に役立つミッション」に体当たりで挑む『エージェントWEST!』(朝日放送)。1月26日深夜の放送では、藤井流星が世間に流れるウワサや都市伝説の真相を暴いていくコーナーが放送された。

 この日は、動物にまつわるウワサを検証することに。まずひとつめのウワサは「ヘビには足があるらしい!?」というもので、早速ヘビと戯れることができるスネークカフェを訪れた藤井。まずは小さめの「コーンスネーク」を腕に乗せてみるが、足らしいものは確認できず。続いて「テキサスラットスネーク」という、先ほどより少し大きいヘビを首に巻かれた藤井。本気で怖がりながらヘビの体を調査するが、足らしいものは見当たらなかった。次にニシキヘビの仲間である大きめのヘビを確認すると、ついに小さな突起物を発見。ニシキヘビやアナコンダといった原始的なヘビには、足の名残の突起物があるということが判明した。

 次に検証するウワサは、「犬がウンチをするとき、必ず南か北の方角を向くらしい!?」というもの。ネット上でささやかれているというこのウワサを検証するため、15匹の犬を囲いの中に放ち、どの方角を向いてウンチをするか藤井が確認することに。しかし、15匹がバラバラに行動を取るため、あちこちでウンチをされてしまい、方角を調べるのに悪戦苦闘する藤井。

 また、「君はウンチした?」「君もまだか、ウンチ」と犬に声を掛けていく藤井の姿はメンバーの笑いを誘い、桐山照史からは「ジャニーズでウンチ特集するな!」とツッコミも。藤井自身からも「すみませんね、ウンコウンコ言うて」と一応謝罪もありつつ、藤井が犬を追いかけ回すというシュールな画が続いた。そして集計の結果、必ず南北を向くというわけではないという検証結果が出たのだった。ちなみに、VTR後に専門家から解説があったのだが、地球の地磁気が安定している場合、犬は南北を向いてウンチをするという研究結果が出ているという。

 今回の藤井のロケでは、動物と戯れる藤井に「癒やされた」という声もあったが、やはり反響が大きかったのは、藤井が「ウンチ・ウンコ」を躊躇なく連呼していたということ。ファンからは「アイドルの口からウンコ言わすな(笑)」「ウンコ連呼アイドルなんて流星くんのほかにいる!?」「イケメン流星のウンチ発言にゲラゲラ笑った」と大反響。どれだけ連呼しても下品さを感じさせない藤井の“アイドル力”が証明されたとともに、深夜番組らしい笑いでファンを楽しませた『エージェントWEST!』だった。

(アズマミサト/ライター)