V6三宅健、『アウト×デラックス』で関ジャニ∞村上信五へのリベンジを果たし「ざまあみろ!」

2019.02.08

三宅健

 V6の三宅健がパーソナリティを務めるラジオ『三宅健のラヂオ』(bayfm)2月4日深夜放送回にて、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)でのマツコ・デラックスとのキスについて語った。

 三宅は、1月17日放送のバラエティ番組『アウト×デラックス』にゲスト出演。番組ではカメラが回っていたら誰とでもキスができるという三宅に、マツコが自分ともできるか聞く。三宅はマツコの両頬やおでこ、目の上にキスをするものの、肝心の口にはせず。なかなか唇にしてもらえないマツコがゴネていると、三宅がいきなり不意打ちのキスをプレゼント。このロマンチックなやり方に、いつもは他人に辛口なマツコが珍しくメロメロになりながら大喜びしていた。

 マツコ同様、“不意打ちキス”にノックアウトされたリスナーから、「(三宅とマツコのキスシーンを)見る度に心臓と涙腺が持ちません。苦しいです」というメールが届くと、三宅は「かわいらしいですね」とリスナーの反応に喜びながら、その時のことについて言及。

 ラジオのスタッフが、マツコが大いに照れていたと話を振ると、三宅は「それを引き出したかったんだよね。絶対にあんなマツコさん、引き出せる人はいないと思う」と自画自賛。さらに「毒を吐いてないマツコさんが見たかったのよ。ざまあみろ村上!」と『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)でマツコと長年息のあったやり取りを見せる後輩・関ジャニ∞の村上信五の名前を挙げ、「村上には引き出せないマツコを引き出してやったぜ! へへ」と満足げ。

 というのも、三宅はメインパーソナリティーを務めた2015年8月放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)の宣伝を兼ねて『月曜から夜ふかし』に番宣で出演した際、マツコのかわいさを引き出そうと考えていたものの、本番では緊張してしまい、それができなかったのだそう。

 三宅いわく「『マツコ、マツコ』っていつも村上がマツコさんのこと呼び捨てにしてるから、『おまえ、わかってない』って。呼び捨てにして、そうすることでマツコさんが怒ってる。怒ってるマツコさんしかこの番組で見たことがない。もっとかわいいマツコちゃんをこの番組でも見たいんだ。だからそれができないんだったら、オレと替われって。オレがそこでかわいいマツコちゃんを見せるプランを考えてたんだけど、(いざ本番に)出たらさ、村上と全然関係ない話してさ、忘れちゃってさ」とのこと。三宅は『夜ふかし』出演後、帰宅して入浴しながらかなり反省したそうで、今回リベンジを果たせたと喜んでいたのだった。

 三宅はその後、「村上とマツコさんのチュー、見てみたいね!」と言い出すも、「村上が照れてできなそう」と予想。村上は果たして三宅からの挑戦を受けるのか、注目したいところだ。