村上信五、フライデーされた小島瑠璃子とアレに「申し訳ない!」と謝罪

2019.02.19

 関ジャニ∞・村上信五とマツコ・デラックスがMCを務めるバラエティ『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。2月18日深夜の放送では、久し振りにマツコによる村上イジりが炸裂した。

 1月に写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、かねてから村上との熱愛がウワサされるタレント・小島瑠璃子との“その後”が報じられた。番組冒頭でさっそくマツコはそのことに触れ、村上イジりを開始。掲載された村上の写真は、関ジャニ∞の新年会を行ったという高級個室カラオケのエントランスらしきところで撮られたもの。そのエントランスにあった立派な生け花が村上の姿とともに写っていたのだが、そこがマツコは気になったよう。

 「あれ(生け花)の方がね、よっぽど華があったわよ」と言われ、村上は「生花に負けた?」と天を仰ぐ。マツコは「アンタのほんと華のないこと」「アタシだったら負けなかったわよ、あの豪華な花に!」と追撃。思わず村上の口から「ホンマにいらんとこばっか見てくれるよね」という言葉が飛び出した。

 煽っても村上が強くは言い返さないため、「今日は乗ってきませんねぇ」とマツコ。すると村上は「これはホンマに一個言わしてな?」とカメラに向かい、「(フライデーが)コメントを取りに来たときにね、ウチのマンションの玄関まで来はったんですよ」と語り始める。これにはマツコも客席もザワザワ。そして村上は「それは、もうなんにもないから勘弁してください!」とカメラに向かって何度も頭を下げた。

 マツコが「せめて真ん中の花はカットしてあげてください!」とお願いすると、村上は「オレはこれ以上なんも出んぞ!!」とテレビを見ているであろう報道関係者に懇願。「こじるりに申し訳ないから」とまで言う始末。

 最後はマツコに「多方面に謝りなさい」と促され、「すいませんでした」と村上が謝罪。「キレイに生けたのに邪魔をしてすみませんでした!」と花を生けた人にも謝罪して笑いに変えるあたりはさすがだが、肝心のこじるりとは本当に何もないのかが、気になるところだ。